会社情報

常に先を見据えた企業体制

私たちを取り巻く環境は日々変化し、お客さまのニーズも益々多様化しております。
このような中で、ベストなソリューションを提供し続けるためには、常にお客さまや地域の皆さまの声に耳を傾けることが重要です。
「お客さまの満足」と「地域の発展」。当社は、この2つをバランスよく実現するために、社会の動向を的確に捉え、将来の更なる発展へ向け、さまざまなアイデアを発信していきます。
そしてアルファフォースは、当社に関わる全ての人たちと共に成長し続けます。

成長し続ける確かな技術

時代の流れを的確に捉え、お客さまのニーズにきめ細かく対応するためには、各々の力を伸ばし、成長し続けることが必要だと考えます。
そのため、スタッフ一人ひとりが、キャリア形成することに対しての投資を惜しみません。
アルファフォースにとって人材とは「人財」です。
能力を磨き続け、前進するスタッフには、それぞれの業務に役立つ国家資格やベンダー資格等の取得を奨励します。
また、学習意欲に応える制度として、資格手当ての支給も充実させています。
私たちは、単に組織単位で定義される業務の役割を担うだけではなく、個々のスタッフがプロフェッショナルとしてプロジェクトに参画できるよう、努めています。

東京スカイツリー®と共に

IT業界において、ありとあらゆる可能性を想定し業務を遂行することは重要です。
私たちは、「東京スカイツリー®」がそびえ立つ墨田区エリアが、近い将来ITビジネスの情報発信基地になるであろうと予測し、墨田区エリアを拠点に事業を展開しています。
また、新しい未来型都市として変貌を遂げつつも、下町ならではの文化や雰囲気を持つこの場所で、地域にとっても価値のあるシステムを創造していける企業を目指します。
私たちは、地元の方たちと交流を図りながら、更なるビジネス展開を図っていこうと、地域社会のIT化推進にも貢献し、地域性の高いコア・コンピタンス*を構築していきます。

* コア・コンピタンス…自社ならではの価値提供ができる中枢能力

東京スカイツリー®